やっぱり…当たりラインかも?

2番手♂の85、0mm×と2番手♀の58,1mmは当たりラインのような気がします。

 

一番大きな幼虫が画像の38、7gでしたが…他にも37~35gばかりです。

 

♀も大きい…21~22gの♀もいます。

 

久しぶりにビン交換が楽しかったです。

 

ちなみに…交換ビンは、

 

恵栽園さんのカンタケにしました。

 

さて…最後どうなるか!

2016 種親紹介予定

ギネスの♂とかけた最大の♀だった59、3mmは産んでくれませんでした…残念。

 

2番手♂の85、0mmと2番手♀の58,1mmは46匹(一部里子)の爆産でした。

 

3番手は形状が見事な♂81,3mmに♀55,5mm(GOGOGO)をかけました。

 

これも爆産でした…なんと48匹(一部里子)です。

 

2番手の♂は画像で紹介します。

 

後の種親は…後日「2016種親」にupします。

これが2番手の♂…85mmです。

 

MYギネス個体と同腹の♂です。

 

846系のラインの子孫ですので…いわゆる川西DG系ですね。

 

じろうのメインライン個体です^^

MYギネス個体 川西DG 857

川西DG846からの累代DG857(奈良輪血統)
川西DG846からの累代DG857(奈良輪血統)
川西DG系85,7mm(妻撮影^^)
川西DG系85,7mm(妻撮影^^)

すべてはこの個体から…846系

川西DG系84,6mm(手はじろう^^)
川西DG系84,6mm(手はじろう^^)

私が大切にしていた…川西846ですが、2015年に☆となりました。

 

標本にする予定で、冷凍庫で保存しています。

 

この846の子孫の2015羽化個体から、

 

自己ギネス更新の857が誕生しました。

 

今度はその画像をメインにする予定です。

東北の鯉 オオクワガタ行くぜ!はさんじゃうぜ!

オオクワガタとの出会い

 

  小学生の頃、友人から見たこともない大きなクワガタを見せつけられたことがある。思い返せば、あれがオオクワガタ」だったのではないかという気がする。その大きさ・カッコよさに見とれてしまった記憶がある。

       

 いつか自分も手にしてみたい・・・時は流れて・・・2010年。

 

 

 家族旅行で行った安比高原の「キキリの森」で阿古谷産のオオクワガタに出会い「一目惚れ!」

  

 「オオクワガタ」との運命的な再会を果たす。手に乗せた時の感動は忘れられない!

 

 その時勢いで買ったペアでブリードを試みるも・・・大失敗!本気モード全開となる。クワ友「虎壱様」の出現により、基礎から徹底的に学習開始!本格的ブリードを決意!

 

 有名ブリーダーから、川西・能勢・久留米等の個体を購入し、本置き場となっていた「納戸」を勝手にリフォームし、エアコン管理・温室装備の「クワ部屋」(秘密の花園)を設置!

 

 2011年から本格的ブリードをスタートする。久留米からは早々に撤退し、2011年は川西・能勢、そして地元青森産の飼育を行う。2012年自己ブリードによる初めての羽化個体から、川西DG系で84,6mmの個体を手にし、感激に浸っている。2014年は奈良輪産の川西をメインに、青森産のブリードも飼育中!

 

 ブログ等を通じて全国に多くの「クワ友」ができたおかげで、「オオクワガタ」の魅力にますますはまる日々である。

 

 

 

アクセスカウンター
東北の鯉

東北の鯉

カープ坊やも泣いている!鯉に恋!
カープ坊やも泣いている!鯉に恋!

「東北の鯉」リンクバナー

当HPはリンクフリーです。

ご自由にお使いください。

What's New

 

HP再開します。

 

皆様ご心配おかけしました。

 

 

三階松きのこ農城
三階松きのこ農城

「東北の鯉」推奨!

 2012使用菌床

 2013使用菌床

 2014使用菌床

 

菌糸(各種ブレンド)

産卵木・マット その他

三階松きのこ農城

北斗恵栽園
北斗恵栽園

「東北の鯉」推奨!

2013使用菌床

2014使用菌床

2015使用菌床

2016も使用!

 

北斗恵栽園

 

 

http://www.fabre-house.info/
ファーブルハウス

青森でただ一つの『昆虫専門店』

「東北の鯉」の青森産調達店

Dorcus Room
Dorcus Room

ながくお世話になりましたが、お店を閉店したらしいです。

時々メールでは連絡きますよ!

「東北の鯉」推奨

2011~2014 使用産卵木

大分県産良質

産卵材・飼育材・マット

Yahoo ブログ

じろうの

   ジロウによる

   ZERO日記

ゆっくり歩む人ほど遠くへ行ける(^-^)